Garnet -ガーネット-

血液を彷彿とさせる、生命力を持った石ガーネット。
この石は、古くから大切にされてきた石の一つであり、
主に魔除けとして使われていました。
中世ヨーロッパでは王家の紋章として大切にされていたそうです。


「絆を結ぶ石」ともされ、恋人に自分のガーネットを渡して永遠の愛を誓い合ったり、
友情の証としてガーネットを送り合ったりしたという伝承も各地に残っています。


ガーネットは、「一途に、真っ直ぐコツコツ積み上げる」エネルギーを持った石。
「勝利の石」ともされており、コツコツと持続することの大切さ、そして努力が実を結ぶということを教えてくれるパワーストーンです。
そのエネルギーは、人間関係・恋愛関係を長く結ぶことや、
変わらない絆を保つことにも役に立ちます。


自分が自分であることを再確認できるような、
自分自身でいることにもう一度自信をもたせてくれるような、
そんな生命力にあふれたエネルギーを持っている石。


身に着けると、しっかりと大地にグラウディングし、
地球のエネルギーを感じることができるはずです。