ブレスレットの浄化方法

 
パワーストーンの浄化方法は色々な方法がありますが、
IELUでおすすめしている浄化方法をご紹介します。
 
 

水晶さざれを使用した浄化

 
 
 
お好きなお皿に水晶のさざれ石をのせ、その上にブレスレットを置いてください。
水晶が、ブレスレットに溜まった悪い気を吸い取ってくれるので、ブレスレットの効果が長持ちします。

当店で扱っている水晶さざれは、ヒマラヤ産のものとインカ産のものをご用意しております。

ヒマラヤ産の水晶は、鋭く透き通ったエネルギーで強力に浄化してくれます。 
インカ産のものは、柔らかく温かいエネルギーが魅力。

お好みに合わせてお選びください。 

 
 
 
 

水晶クラスター を使用した浄化

 
 
 
 
 
水晶クラスターの上にブレスレットをのせていただくことで、浄化されます。

原石なので、効果が発揮されやすいのが特徴。
さざれよりさらに強力な浄化をお求めの方は、ぜひクラスターでの浄化を試してみて下さい。

さらに家の浄化も一緒に行ってくれます。



 
 
 

クリスタルチューナーを使用した浄化 

 
 
 
クリスタルチューナーの音でブレスレットを浄化します。

水晶の原石を軽く叩いて音を出し、石のエネルギーを広げるようなイメージでブレスレットの上で軽くチューナーを回します。(左回りがおすすめです)
その際、一緒に空間の浄化も行われます。



 
 
 

水晶パウダーを使用した浄化

 
 
水晶を細かくパウダー状にしたものです。
少量を手にとり、ブレスレットにつけてください。









その後、柔らかいタオルなどで拭いてあげることで、ストーンがみるみる光り輝きます。
簡単ですが、非常に効果の高い浄化方法です。



*クラスターや表面に穴の空いている石は、水晶パウダーが隙間に入り込んでしまうので、避けた方が無難です。